36Re-start 〜行動こそが人生をかえる〜

ライフハック 仕事術 エクセルをわかりやすく紹介。

福祉の現場で虐待の事例がなくならない理由

time 2018/06/01

福祉の現場で虐待の事例がなくならない理由

本日の写真【ハワイアンズにて】
どーも@aitanpapaです。

今回は、初めてと言っていいほど。

仕事のことを書きたいと思います。

よく虐待のニュースがメディアをにぎわせます。

ネットで検索すれば気分の悪くなる事例が多く見つかるでしょう。

sponsored link

虐待の対策としては

虐待の対策としては

①速やかに通報する仕組みづくり。

②加害者の罰則の仕組みづくり。

③職場の加害者への罰則の仕組みづくり。

が主です。

これは、不適切なことをしたら

『すぐにみつかるよ。』

『そうすれば、こんな罰則が待っているよ。』

というものです。

虐待はどんな時に起きるか?

虐待は、密室で起きます。

管理する側もそれを、知っており防犯カメラなどで対策を打ちます。

しかし、個人のスマートフォンなどでも

プライバシーの侵害などの虐待をしていますことももあり

完全に防ぐ事は難しいでしょう。

そう、完璧な対処療法など無いのです。

暴力という解決策

暴力は、安易な解決策といえるでしょう。

僕力を振るえば、圧力で人をいうことを聞かせることができます。

簡単で愚かです。

支援や介護のスキル不足

安易な対策に飛びついてしまうのは、スキルが無いからです。

このスキルをあげる仕組みが無いからこそ

いつまでも虐待は繰り返すのです。

スキルをあげるのは非常に時間と手間がかかります。

手間は必要経費と考えましょう。

監視と罰則のイタチごっこをやめられます。

これにシフトしないと悪循環をになります。

いかに職場で雰囲気を作っていけるかだと思います。

このような悪循環にならないように日々努力していきたいものです。


 
【編集後記】
今日は、清々しい1日でしたね。
今日で新年から5ヶ月経過。

あっという間ということではありませんでしたが
色々なことに挑戦しているおかげかすごく時が長く感じます。

TOKYO EAST RUN 30K まで後、15日。

現在体重 66.8Kg
目標:6月15日までに 64kg台 体脂肪16%
新年から今日まで, 151日経過。

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

aitanpapa
アラフォーの3人子持ち。

36歳の時に、読書を開始し、自分で獲得する知識に、目覚める。

非効率な福祉業界の、生産性を高めるのが目標。

Mac Excel 仕事術など誰もが、
わかりやすいように伝えていきたい。

保有資格
介護支援専門員(ケアマネジャー)
大型免許(笑)
第一種衛生管理者

オーディオブックおすすめリスト

カテゴリー



sponsored link