プロフィール(詳細版)

基本データ

名前
峯山直己
生年月日
1979年3月(魚座)
出身地
栃木県
身長
175cm
体重
66kg(max81kg)
家族
妻(2歳上)
長女(2010年生まれ)
次女(2015年生まれ)
長男(2017年生まれ)
犬(雑種:2009年生まれ)

経歴

1979年(昭和54年)栃木県にて出生。
人口8万程度の田舎町で、少年時代を過ごす。
苦手なもの運動:幼稚園時代は常に、最後尾を独走。
運動コンプレックス。

出生地の公立小学校、中学校に進学。

苗字や、名前が変わっていることにコンプレックスを
感じる日々。
小学校:軟式野球。
中学校:バスケットボール。(一応レギュラー)
バスケでは、練習王と言われ練習中やたらシュートが入った。
一度は運動で、栄光を感じたく,校内持久走大会で、学年1位を獲得。

同じ市内の私立高校に進学。2クラス60人→12クラス◯百人
という人の多さに圧倒され、目立てないイケテナイ高校生に甘んじる。
成績は、まさに並。エレベーター式に附属の大学に入学。

上京。

世田谷区に近い川崎市に住む。
学生時代を謳歌する。
大学3年の時に筋トレにハマる。
栄養の知識もなくひたすらトレーニング。
※この時の体づくりが今に生きてる。
就職活動は、まさに氷河期50社〜60社を会社訪問。
否定され続ける毎日にテンションがさがった。
と同時に、筋肉量も低下。

就職

なんとか1社に滑り込む。
名古屋市にて社会人スタート。
その後は新卒者の中で、何人かいるまとめ役になる。
名古屋(6ヶ月)
大阪(難波 京橋)(1年)
仙台(2ヶ月)
と転勤の日々を送る。
トラブルがきっかけで岐阜に転勤と、降格を命じられる。
2年で退職。

福祉の業界に転職。

栃木の北部にて修行の毎日。
仕事のハードさは、以前と変わらなかったが
考え、改善し利用する人が変わっていく姿に面白さを見出す。
職場の同僚と結婚。
※山が近いこともあり、スノーボードを覚えたことがきっかけだった。
5年後に、他法人の新施設が開設するのにあわせて転職。

栃木県の南部で働く。

開設時は、寝る間も惜しんで働く。
夜勤を月10回やったことも。
体は疲れていたが、責任をもって自分で決められることに充実感を覚えていた。

介護支援専門員(ケアマネジャー)合格。
勉強方法は、ただがむしゃらに行なっていたが、夏の模擬試験の結果をうけ
要点を考えて望んだことが1発合格の要因かも。(遅過ぎ)

第1種衛生管理者など。いくつかの資格を取得。
管理職に就任。
最初は「自分のやりたいこと」をやっていたが
管理職の仕事は、「相手にやりたいことをさせる。」のが仕事だと気づく。

読書

組織作りの面白さに気づくとともに、2015年読書を開始。
2015年(カウントしてません。40冊ぐらいかな。)
2016年(80冊)
主にビジネス書、自己啓発、Excel(vba)本、投資本などが中心。
2017年からは、読書→行動する。ことが重要と気づき。

マラソン歴

第9回 おやま思川ざくらマラソン大会 10㎞

「行動こそが人生をかえる。」というのを副題にブログを開設(2017年4月24日)

使用PC

MacBook Pro 128GB (Retina, 13-inch, Early 2015)2017年4月11日〜